渋谷でおすすめの脱毛サロン

渋谷には脱毛サロンがたくさん存在します。渋谷は全国でも一二を争う美容の最先端地区ですからね。全国展開する大手の脱毛サロンから、地域密着型の小規模なエステまで様々あるのでどのが良いのか迷うともあると思います。では、どのようにしておすすめの脱毛サロンを見つけると良いのでしょうか?

脱毛サロンを選ぶ際には、他の人が重視しているポイントを参考にすると良いです。あなたが希望する条件と、多くの人が重視するポイントを合わせて検討することで、脱毛サロン選びで失敗することが少なくなります。

それでは、みんながどんなポイントを重要視しているのか見てみましょう。
安い料金
痛くない脱毛
キレイに仕上がる
冷たいジェルを使わない
短期間で脱毛が完了する
大体このようなポイントをチェックしている人が多いです。 当サイトでは、これらの点を満たしているおすすめの脱毛サロンを紹介します。

渋谷の脱毛サロン おすすめランキング

キレイモ
脱毛と同時にダイエット

全身脱毛 月額9,500円 税別
初月0円 2ヶ月で全身を1回脱毛
キレイモは全身脱毛が安い脱毛サロン。全身脱毛1回あたりの料金を計算すると最安クラスです。 最新の国産脱毛機を使い、冷却ジェルなしでも痛くない脱毛を行っています。ジェルを使用しないため、産毛もしっかり処理できます。 スリムアップ効果のある保湿ローションでアフターケアするので、ムダ毛をなくすと同時に、引き締めダイエット効果が期待できます。 カウンセリングの際にハンド脱毛の無料体験ができます。
キレイモ 店舗情報を表示
店舗名 住所 最寄り駅
渋谷宮益坂店東京都渋谷区渋谷1-12-7 CR-VITE 10階渋谷駅下車 徒歩3分
渋谷道玄坂店東京都渋谷区道玄坂2-10-12 スヤマビル6F各線渋谷駅下車 徒歩3分

銀座カラー
2ヶ月に1回全身脱毛できるスピード脱毛

全身脱毛し放題 197,650円 税抜
月額6,800円(月額制利用)
2ヶ月に1回約60分の施術で、全身22ヶ所1周の脱毛が可能な脱毛サロン。 1回の施術時間も短時間で、脱毛完了するまでの期間も短縮できるので、早く脱毛を完了させたい方におすすめです。 また、総額料金を支払えば、何度でも脱毛し放題となるので、脱毛すればするほどお得になります。 オプションとして、医療機関と共同で開発した保湿マシンを使った肌ケアができるので、脱毛後はプルプルの赤ちゃんのような肌へ導きます。
銀座カラー 店舗情報を表示
店舗名 住所 最寄り駅
渋谷道玄坂店東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル3号館 10F渋谷駅
渋谷109前店東京都渋谷区宇田川町26−5 育真ビル 5F渋谷駅
新宿南口店東京都渋谷区代々木 2-8-3 新宿GSビル 8F地下鉄新宿駅(新宿線・大江戸線)2番出口より徒歩1分、JR新宿駅南口より徒歩2分

ミュゼプラチナム
業界最大規模の脱毛専門サロン

両ワキVライン通い放題+選べる2ヶ所 400円 税別
ミュゼプラチナムは業界最大規模の脱毛専門サロンです。全国に店舗を展開しているので通いやすさNo.1です。店舗の移動も自由なので、急に引越すことになっても対応できます。 脱毛方法として、効果が高く痛みが少ない最新の光脱毛・S.S.C脱毛を提供していて、短期間での施術が可能となっています。 頻繁に行っているキャンペーンを利用することで、特にVIOラインやワキ脱毛等部分脱毛がリーズナブルな料金でできます。 回数制の明瞭会計で、返金保証システムもしっかりしているので、脱毛初心者でも安心して通うことができます。
ミュゼプラチナム 店舗情報を表示
店舗名 住所 最寄り駅
恵比寿店東京都渋谷区恵比寿1丁目12-1 CRD Ebisu 1stビル6FJR山手線 恵比寿駅東口から徒歩3分
渋谷cocoti店東京都渋谷区渋谷1丁目23-16 ココチ渋谷4F東京メトロ「渋谷駅」13番出口正面、JR各線・東急各線・京王線 渋谷駅 徒歩4分
渋谷店東京都渋谷区渋谷1丁目14-14 TK渋谷東口ビル5FJR渋谷駅 東口から徒歩3分
渋谷アネックス店東京都渋谷区渋谷1丁目12-7 CR-VITE(シーアールビューテ)ビル4FJR渋谷駅より徒歩5分

ラ・ヴォーグ
業界安値クラスの料金で全身脱毛

全身脱毛 月額3,200円 税込
4ヶ月0円 4ヶ月で全身を1回脱毛
顔・VIOラインをを含む全身部位のスピード脱毛が業界安値クラスの料金でできる脱毛サロンです。 西日本を中心に展開していた脱毛サロンで、近年、関東にも進出してきた注目の脱毛サロンです。 脱毛マシンメーカーと共同開発した最新の脱毛マシンを使うことで、安全で脱毛効率の高い施術が受けられます。 美肌効果の高いローションで肌ケアし、コラーゲンを再生させ美肌へと導きながら脱毛する、オリジナルの全身コラーゲン美肌脱毛により、脱毛後はプルプルな美肌になれます。
ラ・ヴォーグ 店舗情報を表示
店舗名 住所 最寄り駅
渋谷神南店東京都渋谷区神南1-10-7 第2工業ビル3階渋谷駅、明治神宮前駅

シースリー
生涯無償メンテナンス保証

全身脱毛 月額7,500円 税別
最大2ヶ月0円 3ヶ月で全身を1回脱毛
施術回数・期間制限なしで通い放題で施術が可能な全身脱毛サロンです。 総額料金の支払いが完了した後は、追加料金なしで満足するまで脱毛を続けることができます。 生涯無償メンテナンス保証が付いているので、数年後再びムダ毛が生えてきても追加料金なしで脱毛できます。 国産の脱毛機ルネッサンスGTを導入しており、全身脱毛1回を最速1回45分の施術で完了することができます。 ヒアルロン酸配合のジェルでしっかりアフターケアをするので、脱毛後はつるすべな美肌をキープすることができます。
シースリー 店舗情報を表示
店舗名 住所 最寄り駅
渋谷道玄坂店東京都渋谷区道玄坂1-20-12 MT道玄坂ビル8FJR渋谷駅 徒歩5分

ディオーネ
痛みゼロのハイパースキン脱毛提供

全身脱毛 16,200円 税込
2ヶ月0円 1回体験
痛みゼロのハイパースキン脱毛を提供している脱毛サロン。 ハイパースキン脱毛と他の脱毛サロンで行っている光脱毛とは異なり、敏感肌やアトピー肌、ニキビ肌等肌が弱い方でも施術を行うことができます。他の脱毛サロンで施術を断られた方や光脱毛時の痛みが気になる方におすすめです。 ハイパースキン脱毛の光に含まれるフォト美顔の光は、照射するだけで、肌細胞を活性化させ、自己処理により傷んだ肌を再生させるため、脱毛しながら美肌効果も期待できます。
ディオーネ 店舗情報を表示
店舗名 住所 最寄り駅
神宮前原宿店東京都渋谷区神宮前1-19-14 サンキュ-ビル6FJR山手線原宿駅 竹下口徒歩1分、千代田線明治神宮前駅 千駄ヶ谷口3番徒歩5分
渋谷店東京都渋谷区円山町5-18 道玄坂スクエア907神泉駅、渋谷駅
恵比寿店東京都渋谷区恵比寿南1-2-8 雨宮ビル602恵比寿駅
渋谷新南口店東京都渋谷区渋谷3-27-14 藤本ビル7F渋谷駅

ラットタット
予約がとりやすく無料シェービングで安心

全身脱毛 月額6,800円 税抜
3ヶ月0円 3ヶ月で全身を1回脱毛
全身1周を4回にわけて、3ヶ月で脱毛を行う全身脱毛専門サロン。 開院してまだ間もない脱毛サロンなので、予約がとりやすく、毛周期に合わせてしっかり施術を進めることができます。 他の脱毛サロンでは、施術前にムダ毛の剃り残しがあった場合、別料金としてシェービング代が発生するのがほとんどですが、ラットタットでは、VIOライン以外なら剃り残しがあっても、無料でシェービング対応してもらえるので安心です。 施術前後に、医療機関と共同開発した保湿ローションによる美肌トリートメントを行うため、ツルスベな美肌へ導きます。
_
ビーエスコート
ひざ下・両ワキ脱毛がお得

ひざ下脱毛 3,900円 税込
両ワキ脱毛 39円 税込
ひざ下・両ワキの部分脱毛がお得な料金でできる脱毛サロンです。 リーズナブルな料金で年3回の施術を受けることができ、その後はムダ毛が気になる場合は追加料金なしで満足するまで脱毛を続けることができます。ひざ下と両ワキ併用も可能で、ひざ下コースは、ひざ下以外のひざ上・ひじ上・ひじ下の部位を選択することも可能です。 カウンセリング時に、無料のテスト脱毛を受けることができるので、脱毛が可能な肌状態なのか不安な方や脱毛自体初めて行う方でも安心して施術を受けることができます。
_
脱毛ラボ
安い月額料金で全身脱毛が可能

全身脱毛 2,985円 税抜
7ヶ月0円 8ヶ月で全身を1回脱毛
リーズナブルな月額料金で全身脱毛が始められる脱毛サロンです。ミュゼプラチナムと同じS.S.C.脱毛を行っているので、痛みが少なく脱毛効果が高いのが特徴です。 毎月の支払いは安いですが、全身脱毛1回に8ヶ月かかり、施術が完了するまでかなりの期間を要することになります。 他のサロンなら全身脱毛6回が1年~1年半でできますが、脱毛ラボでは4年もかかるので、あまりおすすめしません。 半年で全身脱毛6回の施術が完了するスピードコース(回数プランのみで約11万円)もあります。
脱毛ラボ 店舗情報を表示
店舗名 住所 最寄り駅
渋谷ヒカリエ前店東京都渋谷区渋谷2-22-11 渋谷フランセ奥野ビル8F 渋谷駅
恵比寿店東京都渋谷区恵比寿西1-10-7 MMSビル9F 日比谷線恵比寿駅4番出口から徒歩30秒、JR恵比寿駅から徒歩2分
渋谷店東京都渋谷区宇田川町13-11 KN渋谷1ビル2階渋谷駅から徒歩3分

渋谷の脱毛サロン キレイモがおすすめNo.1の理由

引き締め効果も期待できる質の高い全身脱毛を最安料金で!

キレイモは顔やVIOを含む全身脱毛が月額9,500円でできる脱毛専門サロンです。 月額料金だけを見ると、他の脱毛サロンの方が安く感じます。 しかし、ここにはカラクリがあります。 実は、全身脱毛1回あたりに必要な期間が違うので、月額料金を見ただけでは本当に安いサロンか分からないのです。 キレイモでは月に1回来店し、全身の半分を脱毛し、2ヶ月で全身を1回脱毛できます。 一方、シースリーは3ヶ月、脱毛ラボは8ヶ月で全身を1回脱毛します。 そのため、1回あたりの料金になおすとキレイモが安いことがわかります。

1回にかかる期間が短いので、完了までの期間も短くなります。全身を6回脱毛するときに必要な期間はキレイモ1年、シースリー1年半、脱毛ラボ4年です。これは最短で通った場合で、途中で予約が取れなかったり、キャンセルしたりするとさらに時間がかかります。

キレイモでは冷却装置がついた最新の国産脱毛機を導入しています。施術部分を冷やしてから脱毛するので、冷却ジェルを使わなくても痛くない脱毛ができます。他のサロンでは冷却ジェルで痛みを軽減します。実は冷却ジェルを塗るのはとても時間がかかります。キレイモでは冷却ジェルを塗らないので、準備時間が大幅に短縮されるので、予約が取りやすくなっています。それだけでなく、冷却ジェルを使うと夏でも寒く感じるほど体が冷えてあまり評判がよくありません。キレイモならそのような不快な思いをすることもなく快適です。

脱毛後にはスリムアップ効果の認められる保湿ローションでトリートメントをします。ムダ毛をなくすだけでなく、引き締めダイエットの効果も期待できます。まるで脱毛と同時にボディエステを受けているようなサロンです。 さらに、全身脱毛に含まれる顔脱毛を光フェイシャルと交換できるサービスも行っています。光フェイシャルとは、肌を若返らせシミや肌荒れに良い最新のフェイシャルエステです。

最近多くのサロンで用意されている月額制プランでは、初月無料、2ヶ月無料といったキャンペーンが行われています。 これらのキャンペーンは無料で脱毛が試せるのではなく、数ヶ月の契約をして、そこから割引されるケースが多いです。 例えば、2ヶ月無料キャンペーンでは、最低4ヶ月の契約が条件で、そこから2ヶ月分が割引されるというものです。 そのため、無料で脱毛を試すことができません。
キレイモでは、無料カウンセリングのときに、ハンド脱毛の無料体験が受けられます。コースの契約する前に、実際の脱毛を試すことができるので安心です。

このように料金が安いだけでなく、質の高い脱毛でキレイモが人気となっています。

目的別に選ぶ渋谷の脱毛サロン

部位別に選ぶ渋谷の脱毛サロン

「渋谷で人気の脱毛サロン【プラン・目的別おすすめランキング】」について
渋谷にある人気の脱毛サロンを複数の項目で比較しています。あなたの目的や希望にあった脱毛サロンを分かりやすく紹介しています。 以前は脱毛と言えば、高いローンやクレジットカードでのローンを組まされるのではと心配もありましたが、今日ではかなりお手頃な価格になっています。また、解約時の返金も行っていることがほとんどで安心して通いはじめることができます。
2017
渋谷(しぶや)は都内でも人が集まる場所です。渋谷駅を中心に駅近でアクセスの良い脱毛サロンが多いです。ハチ公前広場やモアイ像近く、少し離れて恵比寿や表参道、青山、広尾にもいろいろあります。百貨店のビルに店舗を構えていることもあります。例えば、ベルピアなど。 渋谷は横浜からのアクセスも便利で、1~2駅で新宿や原宿へも行けます。店舗の移動が自由な脱毛サロンなら、今日は渋谷店で来月は新宿西口店でケアしてもらうということもOKです。行き方がわからない場合はサロンの公式ページで確認しましょう。 老舗のエステといえばJエステやTBCです。歴史があるということは施術の実績もあるということです。 MUSEE PLATINUMは会員専用のサイトがあり会員限定の情報なども届きます。 渋谷はエステ以外にもヘアサロンや美容院もリノ(Lino)などのお洒落なところが多いですね。 渋谷の脱毛サロンには、アールズサロン、ブランネージュ(blanc neige)、ラックス(RAX)、プライベートサロン ロータス(Lotus)、マルル(MAURURU)、プライムローズ(PRIMEROSE) 、ヴァージン ワックス(Virgin Wax)、ルソニア(ル・ソニア)、プライムローズ(PRIMEROSE) などもあります。 レーザー脱毛ができる医療機関なら、美容皮膚科フェミークリニック、南青山リセ渋谷美容外科クリニック、高山ホワイト皮膚科クリニック、アリシアクリニック、湘南美容外科(SBC)などがあります。 顔脱毛を専門とするREINE(イイコト、eecoto)などもあります。フェイスライン、眉間、眉毛、鼻下、鼻毛、鼻穴、唇や口周り、耳、ネックなどの脱毛ができます。顔は産毛が多いですが、産毛を処理すると化粧ノリが良くなります。カミソリで自己処理するよりも皮膚に優しいです。 脱毛サロンでは光脱毛と美容電気脱毛、それからワックス(ブラジリアンワックス)などが主な方法になります。医療レーザー脱毛を受けたい場合は医療機関(美容クリニック、メディカルエステ、病院など)へ通う必要があります。レーザー脱毛は光脱毛よりも出力が高いため医師しか施術できないためです。レーザー脱毛はライト(フラッシュ)脱毛よりも痛みが強いため、麻酔を行う医院もあります。レーザー脱毛したいけど、痛いのは嫌だなという方はそのような麻酔を利用できるクリニックを選ぶのが良いでしょう。また、永久脱毛というならレーザーになります。光脱毛はまだ新しい脱毛方法で、長い期間での効果が確認されていないためです。ちなみに、レーザー脱毛すれば永久にムダ毛が生えてこないわけではありません。日本における永久脱毛の定義が、脱毛完了してから1ヶ月後に再びムダ毛が生えてくるのが2割未満なら永久脱毛とされているからです。美容先進国のアメリカでは電気脱毛が永久脱毛と正式に認められています。 レザー脱毛にしても使う機械により効果が異なります。 脱毛後の肌を綺麗(きれい)にしたい方は光脱毛が良いでしょう。レーサーよりも肌へのダメージが少ないため、炎症を起こしたりケロイド状になるといったリスクが少ないです。 脱毛サロンは女性専用のところがほとんどです。男性のヒゲ脱毛などはメンズサロンや、男性専用の脱毛サロンなどがあります。男性の髭(ひげ)は麻酔をしてからレーザー脱毛するクリニックもあります。 脱毛サロンを選ぶときは最安値に特にこだわらない方が良いでしょう。また店舗に通う2日ほど前にシェービングの自己処理が必要になります。日焼けしていると施術できないこともあるので注意が必要です。 脱毛サロンを選ぶときは予約が取りやすいところがおすすめです。もし予約が取れないと予定通りに施術できなくなり、完了するまでに時間がかかってしまいます。短期間で脱毛を終わらせたいなら予約の取りやすさは重要です。予約システムはネットから利用できるのが簡単で便利です。電話だと営業時間にしか対応してもらえませんが、インターネットなら24時間いつでも予約できます。スマートフォンからでも利用できると思います。 人気の脱毛部位は脇です。それからヒジ下、二の腕、ヒザ下、太腿、うなじや襟足、VIOなどです。VIOというのはデリケートゾーン(ビキニライン、股の間、肛門周り)のセットのことです。回数プランでは回数保証があるので、定期的に通えない方に向いています。 脱毛サロンは女性専用がほとんどですが、医療クリニックの場合は男女共用の場合があります。そうすると、待合室で男性の方と一緒になることもあり気まずい・居心地が悪いといった思いをするかもしれません。それだけでなく脱毛以外の診察や治療で訪れていることもあります。例えば、シミやシワ、ニキビ、肌荒れなどの悩みです。男性ならばヒゲの脱毛や胸毛の脱毛、薄毛の悩みなどです。待合室ではテレビや雑誌を見ているので気にならないというならそれでも良いでしょうが、気になる方は男女別になっているか確認してみると良いでしょう。施術を受ける場所が個室になっているかも知りたいところです。やはり清潔で衛生管理がされているお部屋が気持ちよく脱毛を受けられそうで良いですよね。個室に分かれていても、壁が薄かったり、カーテンで仕切られているだけということもありますので、気になる方はクチコミが参考になるでしょう。 近年ではエステ脱毛が格安にできるようになってきました。月額数千円で全身脱毛できる格安サロンもあります。また、都度払いなら通った分だけ払えば良いので、なかなか予定が立てられないという方にも合っています。そのかわり都度は割高になります。 日本におけるVIO脱毛の老舗といえばピュウベッロです。ピュウベッロはヴィトゥレと共同のタイアップキャンペーンを行っていて、どちらのサロンでも同じ脱毛が受けられるという少し変わったサロンです。 脱毛サロンを選ぶときに口コミを参考にする方も多いと思います。しかし、口コミだけで選んでしまうのはNGです。何故かと言うと脱毛効果や痛みの感じ方というのは個人差が大きいからです。同じお店で施術を受けた場合、ある人が6回で脱毛完了したとしても、別の人は10回必要になることもあります。痛みも同様で、ある人は全然痛くないのに、別の方にとっては痛いと感じることもあるからです。できれば無料体験や体験プラン、ファーストコースなどを利用して、実際の脱毛を試してみるのがおすすめです。 美肌に気をつけているアイドルやモデル、女優といった有名人が脱毛サロンを利用していることも多く、自分のブログやツイッターなどで報告していることもあります。そのような人たちは職業がらあまり悪いことは書かないですが、選択肢の候補にはなると思います。 脱毛専門サロンと痩身やフェイシャルなども行っている総合エステ(トータルエステ)があります。総合エステは脱毛だけでなくボディシェイプやシミ・シワ・ニキビの改善、小顔エステなど様々なコースを用意している点が違います。TBCは総合エステですが、フェイシャルエステで培った肌トリートメントを脱毛コースでも取り入れています。他にはヒアルロン酸やプラセンタなどを配合した美容液でトリートメントするところもあります。ジェイエステもトータルエステですが、冷光ヒアルロン酸脱毛を行っています。 脱毛には特に年齢制限はありません。未成年でも可能です。子供用のキッズコースを用意しているところもあります。ディオーネのハイパースキン脱毛なら肌に優しいので、3歳以上の子供でも脱毛できます。しかし、小学生以下の子供が脱毛してもあまり意味は無いような気はしますね。部活動で露出の多いユニフォームを着る機会が多いと無駄毛が気になることもあるかもしれないので、早くても中学生か高校生ですね。始めるのは大学生くらいからで良いのではないでしょうか。ディオーネのハイパースキン法の光にはフォトフェイシャル(フォト美顔)の光が含まれています。フェイシャルエステで使われるもので、美肌や美顔効果が期待できます。 夏のシーズンは服装も薄着になったり、海やプールへ行って水着になる機会も増えます。夏近くになると脱毛する人が増えるのは当然です。しかし、光脱毛やレーザー脱毛は施術してすぐにツルツルになるわけではありません。そのときは毛が抜けても再び生えてきます。生えてこなくなるまでには何度も脱毛する必要があります。日焼けしていると施術ができないので、冬から脱毛を始めるのもおすすめなのです。冬から始めれば夏までに何度か処理できるので、無駄毛が大分薄くなります。そうすれば夏になってから色々とファッションも楽しむことが出来ます。 エステには大手のサロンと個人が経営する小規模なところがあります。どちらが良いかは人それぞれです。有名な大手の場合は、エステシャンも沢山あつまるので、それだけ技術力も向上します。値段的にはどちらが良いのかというのも、そのお店ごとに違うでしょう。大手の場合は全国どこでも同じような脱毛が受けられたり、引越しした時に新居の近くに系列店があればそこに移れるという安心感があります。 人間の毛(毛根)には毛周期というものがあります。毛周期というのは毛根が成長期、後退期、休止期を繰り返すサイクルのことです。休止期というのは、毛が抜け落ちた状態です。休止期が終わると再び成長期になり毛が生え始めます。光脱毛やレーザー脱毛では成長期の毛にだけ作用します。ハイパースキン脱毛では休止期の毛根に作用します。 光脱毛を効果的に行うには毛周期が経過する毎に施術する必要があります。光脱毛は成長期の毛にしか効果がないからです。もし1度施術して、その後毛周期を経る前に次の施術を行ったとしても効果は薄くなってしまいます。毛周期が経過して、ある程度の毛根が成長期に入ってからの方が効果的な脱毛ができます。人の毛周期のヘアサイクルは約2ヶ月と言われているので、2~3ヶ月毎に脱毛するのが効率的です。もし毛周期が経過する前に再度施術を受けても、無駄毛が生えそろっていない状態だと効果が出ないのであまり意味が無いからです。 月額制の脱毛サロンが増えていますが、中には回数プランを分割払いにすることで月額制と言っているところもあります。回数制を分割したものは、解約するときに解約料金が発生するので注意しましょう。完全月給制の場合には、辞める時に解約料金が必要ありません。そのような完全月給制は筆者が確認したところキレイモと脱毛ラボです。他のところは実際は支払いを分割しているだけで、支払い回数も決まっています。例えば、2年間通う契約なのに支払いは3年続いたりします。 銀座カラーやシースリーは回数無制限のプランを分割払いする感じの月額制です。支払い回数が決まっていますが、それを終えると0円で通い放題になります。最後までとことん脱毛したい方には安いと言えます。 脱毛サロンに望むことと言えば、短期間でちゃんと脱毛ができることです。短期間で終わるためには条件が2つあります。それは脱毛効果が高いことと、予約が取りやすいことです。脱毛効果が低ければ、怪我なくならないので長期間に渡って何度も通う羽目になります。予約がとれないと、そもそも施術が受けられないので終わるのが遅くなってしまいます。一時期は脱毛ブームで人気店は予約が取りにくくなっていましたが、店舗を増やしたり短時間で処理できる脱毛機を導入するなのどの改善策を施し、予約がとりやすい状態になっている人気店も多いです。 スタッフやお店の雰囲気も大切です。予約をキャンセルしたときに、再予約をしようとすると露骨に憮然とした態度を取られたら、こちらも通う気がなくなります。ミュゼなどの大手の人気店ではスタッフの対応も良く、再予約もきちんと対応してくれます。 お肌が荒れているときには光脱毛ができないこともあります。と言っても、少しくらいの肌荒れやニキビなら大丈夫です。面積が小さい場合は、絆創膏などでカバーして、その部分を避けるように施術するからです。しかし、日焼けなどで全体的に炎症を起こしていたりする場合は、施術不可能の場合もあるので注意しましょう。お肌の状態を健康に保っておいた方が肌トラブルも起きにくいので、日頃からケアを心がけるのがおすすめです。特にストレスや季節の変わり目に、肌が荒れたりニキビが出来やすいという方は注意しましょう。 店舗の移動が自由な脱毛サロンもあります。店舗の移動が自由だと、就職や進学、急な転勤やなどで引越ししなければならないときでも安心です。渋谷の店舗だけでなく、新宿や池袋、神宮前、南青山、二子玉川などでもOKです。さらに東京の店舗だけでなく、大阪や神奈川、北海道、福岡、名古屋、札幌、仙台、横浜、名古屋、松戸、湘南など色々な場所に店舗があるほど便利ですね。 家庭用脱毛器の種類も様々で、フラッシュ脱毛やサーミコン式などがあります。人気の家庭用脱毛器には、ケノン、トリア、レイボーテ、エピナードなどがあります。人気が高いのはケノンです。フラッシュ脱毛タイプのもので、カートリッジが交換式になっているため、ランニングコストがかかります。トリアには4X、プレシジョンなど幾つかの種類があります。レイボーテにもエクストラ、スピーディ等の機種があります。エピナードは健康コーポレーション(どろあわわ、ライザップ等での会社)の脱毛器具で、冷却装置がついているのが特徴です。他にもツーピーエス、エピレタ、NEEDといったものが販売されています。 エステに通う前に不安や疑問に思うことと言えば勧誘ですよね。強引に勧誘されて断りきれずに高いローンを組まされたりしないかと心配しているかもしれません。最近では無理な勧誘をしないと明言しているサロンもあるので、不安な方はそのようなところを中心に選んでみてはどうでしょうか。大手の有名サロンなどはテレビCMや雑誌広告などに大金をはたいています。もし無理な勧誘をして、そのことがネットの口コミやSNS(ツイッターやフェイスブック)で拡散や炎上してしまうと、せっかくの広告費用が無駄になってしまいます。広告費の莫大な大手ほど、そのようなリスクマネジメントをしています。強引に勧誘しないようにスタッフなどに社員教育をしてるというわけです。逆に広告費をかけていない小規模なところや格安サロンでは、無理な勧誘があるかもしれません。